×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

無駄吠えがやまない時

無駄吠え(犬種によっても対策が畭なるでしょう)がやまない理由は、ふたつあります。

・自分の感情を伝えたい
・来客に対する威圧

これらの2つです。

まず、あなたの感情を伝えたいについてですが、犬は「寂しい」「かまって欲しい」などと言った場合に、吠えて飼い主の気を引こうとします。その際、怒ってしまうのは逆効果。徹底的に無視をしましょう。かわいそうに感じてしまうかもしれませんが、犬の為にもぐっと我慢してください。吠えても飼い主が反応してくれるわけではないという認識(その時によって変化することも少なくありません)をさせるために、とても重要なことみたいですね。

次に、来客にたいする威圧についてですが、とても多いのがチャイムが鳴ると吠えてしまうと言ったケースです。そんな時、怒鳴ったり叩いたりして、しつけ(時には体?も必要になることもありますが、虐待とは違うものです)をする方もいるでしょう。でも、それは絶対にしてはいけません。

犬は自分のテリトリーを大切にする生き物です。

本能であるのはもちろんですが、飼い主を守ろうと必死になってくれているのです。そこで怒ってしまっては、犬のプライドがズタズタになってしまいます。この場合には、チャイムの音、来客に慣らしてください。

来客の際には玄関に一緒に行き、「敵ではない」と犬に教えましょう。できれば友人にお願いして、おやつをあげてもらうと効果的です。それでも解決しない場合は専門家の出番でしょう。藤井聡氏の犬のしつけDVDをじっくり研究し、しつけをし直す事をお勧めします。

>>藤井聡のしつけDVDの詳細はコチラ!